読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

購入ポイント

PowerShotを選んだのは

  • 電池が使えること(バッテリ切れても電池で代用できる)
  • CFが使えること(その前つかっていたデジカメがCF使用)
  • ちょっとしたマニュアル設定ができること(カメラ素人だが、そのうちカメラについて詳しくなったときにちょっとマニアっぽい設定で撮影がしたくなるかも・・)
  • 連写ができること

がポイントだったから。

できれば、電池とCFが使えるデジカメを探すつもりだったが、我が家の大蔵省の意見は違った。
「今度は是非コンパクトサイズを!過去2機種は大きく重たくちょっと写真を撮ろうという気にならなかった!」


ということで、あえなく電池もCFも使えない機種を選ぶことに。
最近新しい充電地買ったばかりなのになぁ。

SANYO eneloop ニッケル水素電池 単3形 8本パック HR-3UTG-8BP

SANYO eneloop ニッケル水素電池 単3形 8本パック HR-3UTG-8BP

うち、4本はまだ新品で一回も使っていない。Wiiコントラー行きか・・。


気をとりなおして機種選び。
今回の選択のポイントは

  • 広角レンズ
  • 顔認識
  • マクロ撮影
  • 感度高め
  • 軽い

そして、不景気で懐もさびしくなってきたので、価格も。

広角

これははずせない機能。
景色や建物を背景に人を移すとき、背景に合わせると人がとても小さくなってしまうことが多い。これはずっと不満に思っていた。広角レンズだとこれが解消される。

顔認識

これは各社はやり(?)で入れいている機能。顔のピントがずれてしまうことが多かったのでちょっと使ってみたかった。

マクロ撮影

出先で花がきれいで撮影することもしばしば。近接撮影をしたいときが時々あったが近すぎるとぴんとがあわないことが多く、この機能はほしいと思っていた。

感度

今使っている機種はISO400まで。夜景など撮影するときにある程度のシャッター速度でとりたかったので、800以上はほしい。