読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Wings for Life World Run に参加してきた(1)

ランニング

リアル鬼ごっこ

Wings for life World Runというちょっと変わったランニングイベントに参加してきました。

ランナーがスタートしてから30分後にキャッチャーカ―(車)がランナーを追いかけてくる。キャッチャカーに追いつかれたらランニング終了!!どこまで逃げきれるか?というもの。

最長距離は100Kmですが、逃げ切るためには5時間半くらい(?)で走り切る必要がありますが、速い人でもウルトラマラソン(100Km)6時間ちょっと(ここ)なので、逃げきれる人はいなさそうです。

また、この大会、世界33ヵ国35会場で開催されて、世界同時スタート。日本のスタート時間は午後8時、ナイトランです。

 

www.redbull.com

 コース

滋賀県高島市で開催されています。

コースは下図の通りです。

f:id:Kaz-Xeon:20160516233607j:plain

 

 気温

春先ですが夜は少し肌寒い。半袖シャツにアームウォーマつけましたが、スタート待ち時間は少し寒かったです。走っている間、吐く息がすこし白かったように思います。キャッチャカーに捕まった後は、ピックアップバスにのってスタート会場まで戻りますが、バスから降りた後はとても寒かったです。

 

開催地へのアクセス

行きは良いよい、帰りは怖い・・・。田舎なので移動手段(とくに帰り)は計画的に。

f:id:Kaz-Xeon:20160508174957j:plain

 

電車でのアクセスの場合は、JR湖西線 近江今津駅。そこからシャトルバスがでています(無料)。

が、、帰りが・・。

22:30分頃現地(スタート会場)発のシャトルバスに乗らないと電車に間に合わないようです。)。2時間以上(だいたい、20Km以上)走り続ける人は終電に間に合いません。別の手段(車、宿泊、ツアー、だれか車の人に乗せてもらう)を考えておく必要があります。

車でアクセスの場合は、近江今津駅の近くの駐車場。ここが一杯になると函館山スキー場の駐車場。いずれもシャトルバスで会場に行きます。

あと、旅行会社のツアーで行く方法もあるようです。(高い!)


 近隣の宿泊施設は、少ないようです。

次回はレースの様子を。

 

Wings fo life 財団

Wings for lifeという脊髄損傷の治療を研究に対して資金援助しているNPO(Wings for life財団)主催のイベントで、売上は研究に寄付されるそうです。

資金集めの方法がユニークですね。