読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

キヤノンPIXUS MP990実物を見る

9/17に発売されたMP990。早速量販店へ。
価格・機能的に納得できれば即購入のつもりで、現金を握り締めて、いざ!!!

Canon PIXUS インクジェット複合機 MP990

Canon PIXUS インクジェット複合機 MP990

が・・・、結果は購入決心つかず。
実物を触ってみると不安なことや改めて考えてしまうことがあった。

躊躇、そのわけは

一番の要因は、インタフェース。
2番目の要因はMP640とMP990の付加価値。自分にとってのコストパフォーマンスがよいのはどっち?
3番目の要因は旧機種からの改善点が見えない不安。

インタフェース

Scroll Wheel(これ↓なんだけど・・)。

ホイールをまわしたときの抵抗感が少なく、安っぽく・壊れやすく感じた。
MP990以外のホイール触ってみたがどれも一緒。


あと、上の写真の「いろいろコピー」「プレビュー」ボタン、どうすれば選択されるかわからずイライラ。
画面の下の表示だったので、ホイールの下のスイッチを探してみるものの見当たらない。結局、ホイルの左上と右上にあるボタンを押せばよかったのだが、わからんって・・。

付加価値

1グレード下のMP640と価格差約1万円。1万円を余分に払うだけの価値があるのか?

Canon PIXUS インクジェット複合機 MP640

Canon PIXUS インクジェット複合機 MP640

ランニングコストもMP640と比べてMP990の方が高い。
写真印刷の違いは?
MP640とMP990の写真印刷、素人目から違いが分からない。MP640金額+10,000円の価値あるかなぁ・・・。


あと、スキャナのセンサタイプについて、CCDとCISという違いがあるが、CCDでないと困るシーンが本当にあるのか?(本などをスキャナにかけることがあるのか?)
などなど、自分に問いかけるもう一人の自分がいて、結局決心つかず。
MP990、4万近くもお金を出す価値があるのか?

旧機種からの改善点

不具合っぽい現象もネットでみかけるが、今回ちゃんと改善されているのか?(操作画面の液晶が表示されなくなる不具合を見た記憶がある。。)


価格

ちなみに、量販店(ヤマダ電機)では39,980円で売られていた。