読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新横浜駅ビル キュービックプラザ

横浜から新横浜へ。新幹線の待ち時間を利用して駅ビルを回遊。

キュービックプラザ新横浜


う~ん。いまいち。

ビルの厚み(?)が薄いのか、窮屈さ狭さを感じる。

駅のコンコースはとても広く開放感があるのに、店舗のところは一転、狭い!


ビックカメラの店舗もここに入っていたが、ビルの厚みがないため1フロアの面積も狭く、ぶらっとしたと思ったらもうおしまい。次のフロアへ移動。なんかせわしない。以前(新幹線の高架下)のほうが良かった。お客さんも少ない。京都駅前も同様、出店のセンスがない?その点、梅田、横浜のヨドバシは賑やかだし、半端ではないくらい大きい。がんばれビックカメラ


あと、びっくりしたのが、コインロッカーの少なさとロケの悪さ。「なんだよ、この利便性の悪さ」、と思わずつぶやいてしまった。

一番利用しそうな改札に一番近い場所は、信じられないくらい小さい。とりあえず空きスペース見つけて無理やり作りました。って感じ。当然すべて埋まっていて使用できなかった。駅の広さ・乗降者数からすると信じられないくらい少ない。ちょっと離れたとこのコインロッカーを利用したが、それにしても少ない。


なんか、コンセプトのよく見えない駅。ターミナル、通過点としての駅から、ショッピングなどを楽しむ空間としての駅を目指している駅中などともちょっと違う。


ほんとうに人の利便性などを考えた結果なのか首を傾げたくなる。非常に残念。